2007年05月25日

まるでアート、世界一のパティシエが腕前披露

 パティシエの世界コンクールで16年ぶりに優勝した日本チームのメンバーが優勝作品の制作過程を披露する記念講習会(香川県洋菓子協会主催)が24日、香川県高松市内のホテルであった。アートと呼ぶにふさわしい見事な造形のあめ細工に、見守っていた人たちは感嘆の声を漏らした。

 制作したのは、東京のホテルでシェフを務める藤本智美さん(36)。藤本さんはほかの2人ともに日本代表として、今年1月にフランスで開催された「クープ・デュ・モンド・ド・ラ・パティスリー2007」に出場。それぞれが持ち味を発揮し、日本チームは参加20カ国の頂点に立った。

 講習会で藤本さんはコンクールのエピソードを交えながら、あめをポンプで膨らませるなど独創的な技を織り交ぜながら手際よく制作。出来上がったあめ細工は高さ180センチの大作で、テーマの「大自然」が示す通りインパラやへら鹿の角、象牙、マサイ人などがモチーフになっていて、まるで著名な彫刻家の作品のよう。

 完成後、藤本さんは県内の菓子職人ら参加者約80人を前に「今回はいい勉強をさせてもらった。皆さんも継続して努力を」と話した


パティシエ世界一―東京自由が丘「モンサンクレール」の厨房から


(3件のレビュー)

パティシエ世界一―東京自由が丘「モンサンクレール」の厨房から
辻口 博啓, 浅妻 千映子

出版社/著者からの内容紹介
世の中にこれほど人を口福にするケーキがあっただろうか―
フランスの洋菓子コンクール「クープ・ド・モンド」個人優勝により、パティシエ世界一に輝いた辻口博啓がオーナー・パティシエを務める東京・自由が丘のパティスリー「モンサンクレール」。1998年の開店以来、行列のできるケーキショップとして、客を魅了し続けてきた「モンサンクレール」のケーキ、そして辻口の発想、技術、人柄に、前著『東京広尾アロマフレスカの厨房から』で、イタリアンの魅力を十二分に引き出した気鋭のライター浅妻千映子が、今回も迫る!

内容(「BOOK」データベースより)
フランスの洋菓子コンクール「クープ・ド・モンド」個人優勝により、“パティシエ世界一”に輝いた辻口博啓がオーナー・パティシエを務める東京・自由が丘のパティスリー「モンサンクレール」。九八年の開店以来、“行列のできるケーキショップ”として、客を魅了し続けてきた「モンサンクレール」のケーキ、そして辻口の発想、技術、人柄に、前著『東京広尾アロマフレスカの厨房から』で、イタリアンの魅力を十二分に引き出した気鋭のライター浅妻千映子が、今回も迫る。

内容(「MARC」データベースより)
98年の開店以来、「行列のできるケーキショップ」として、客を魅了し続けてきた自由が丘「モンサンクレール」のケーキ、オーナー・パティシエの辻口の発想、技術、人柄に迫る。

著者について
著者 辻口 博啓(つじぐちひろのぶ)
1967年石川県生まれ。97年「クープ・ド・モンド」で個人優勝し、世界一のパティシエに。98年東京・自由が丘に「モンサンクレール」を開店。現在、「モンサンクレール」のオーナー・パティシエ。

著者 浅妻 千映子(あさづまちえこ)
1972年東京生まれ。聖心女子大学卒業。鹿島建設勤務を経て、フリーライターに。著書に『食べたきゃ探そう』(時事通信社)、『東京広尾アロマフレスカの厨房から』(光文社新書)がある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
辻口 博啓
1967年石川県生まれ。’97年「クープ・ド・モンド」で個人優勝し、“世界一のパティシエ”となる。’98年東京・自由が丘に「モンサンクレール」を開店。現在、「モンサンクレール」のオーナー・パティシエ

浅妻 千映子
1972年東京生まれ。聖心女子大学卒業。鹿島建設勤務を経て、フリーライターに。現在、雑誌「dancyu」(プレジデント社)などを中心に活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


プロフェッショナル 仕事の流儀〈1〉リゾート再生請負人・小児心臓外科医・パティシエ
茂木 健一郎, NHK「プロフェッショナル」制作班
(4件のレビュー)
プロフェッショナル 仕事の流儀〈1〉リゾート再生請負人・小児心臓外科医・パティシエ
内容(「BOOK」データベースより)
時代の最前線にいる「プロフェッショナル」はどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか。これまでどんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか。そして、混とんとした今の時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか。し烈な競争や成果主義、ニートの急増など、日本人の仕事をめぐる状況が大きく変わりつつある今だからこそ、プロフェッショナルな人々の姿を通して仕事の奥深さ、働くことのだいご味を伝えたい。

内容(「MARC」データベースより)
脳科学者・茂木健一郎が独自の視点で各界のプロに切り込む、NHK総合テレビ「プロフェッショナル」シリーズを書籍化。1は、リゾート再生請負人・星野佳路、小児心臓外科医・佐野俊二、パティシエ・杉野英実の3名を収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
茂木 健一郎
「クオリア(感覚質)」を手がかりに、脳と心の謎に挑む新進気鋭の脳科学者。1962(昭和37)年、東京都生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学理学系大学院物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現在、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、東京工業大学大学院客員教授のほか、東京芸術大学、東京大学などの非常勤講師も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

一流パティシエお取り寄せスイーツ
株式会社マップス
(2件のレビュー)
一流パティシエお取り寄せスイーツ
出版社 / 著者からの内容紹介
日本を代表する超一流人気パティシエによる人気スイーツを、お取り寄せして楽しめる1冊が登場!

掲載しているスイーツは、本書からすべて購入可能!
「お店まで直接買いに行けない」、「地方だから無理なのでは?」といった心配はありません。
本書に掲載のURLやQRコードを使えば、パソコンや携帯電話(QRコード使用)から簡単に注文可能。


【本書読者特典付】
オリジナル限定スイーツをご用意!! ※1
読者限定、お取り寄せ時の送料すべて半額!! ※2

※ご注意:特典の個数と期間についてご注意ください(本書内の記載をご参照下さい)。
※1 台数限定。売り切れの際はご了承ください
※2 2008年1月21日まで




厳選されたパティシエの、誌上初“夢の競演”。
お取り寄せスイーツの世界を、見て楽しみ、お取り寄せして味わいましょう。
至福のひととき、癒しのひとときを……。

【登場するパティシエ】



モンサンクレール/辻口博啓
マルメゾン/大山栄蔵
ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ/土屋公二
オリジンーヌ・カカオ/川口行彦
トシ・ヨロイズカ/鎧塚俊彦
シェ・シバタ/柴田武
ガトー・ド・ボワ/林雅彦
パティスリー タダシ ヤナギ/柳正司
アニバーサリー/本橋雅人
パティシエ・シマ/島田進
レニエ/長谷川亨平
ラ・ピエール・ブランシェ/白岩忠志
ノリエット/永井紀之
ラ・ヴィ・ドゥース/堀江新
レ・アントルメ国立/澤信次
パティスリープラネッツ/山本光二
サロン・ドゥ・シェフ・タケエ/武江章
こぬれ・広尾/加賀和子
カフェ・タナカ/田中千尋
ドゥー・シュークル/佐藤均
メゾン・ド・プティ・フール/西野之朗
エスプリ・ドゥ・パリ/鈴木敏恭
ほか (掲載パティシエは変更になる場合があります)


【構成】
本書オリジナル限定スイーツ
Special Dayのスペシャルスイーツ
パティシエ別スイーツカタログ

お取り寄せスイーツ開発秘話、流行のスイーツテラピー、ショコラの秘密、ネット・携帯でのお取り寄せ方法、 パティシエ店舗情報一覧など (内容は変更になる場合があります)


出版社からのコメント
●掲載されている全スイーツがお取り寄せOK!●
さらに・・・
●●本書購入読者限定のオリジナルスィーツ●●もお取り寄せできます!!

超人気サイト、「ビッダーズお取り寄せスイーツ」に登場する超一流パティシエ のお取り寄せ本がついに登場します。本書購入読者のみがお取り寄せできる、" 大切な人と食べたいオリジナルスイーツ"も紙面で美しく美味しく展開。本書購 入者のみがお取り寄せ可能となります。バレンタイン、ホワイトデー、バース デー、クリスマス、などなど、シチュエーション別おすすめスイーツもご紹介。 しかも全スイーツにQRコード付きだから、携帯からもお取り寄せできます。見て 楽しい、味わって幸せなスペシャルお取り寄せスイーツづくしのゴージャスな1 冊です。

これなら作れるパティシエのデザート
梅田 晴夫
(1件のレビュー)
これなら作れるパティシエのデザート
内容(「MARC」データベースより)
プロのデザートはどこが違うのか? 違いが出るパティシエの「ひと工夫」を丁寧に紹介したレシピ集。急なお客様へ、子どもも大喜び、特別な日のために、保存がきく便利なデザートなど、テーマごとにまとめる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
梅田 晴夫
1951年東京生まれ。1970年京王プラザホテル入社。2000年宴会料飲部ペストリー・ベーカリー調理長。現在、三月会(菓子職人の会)会長、J.P.B.友の会(パン職人の会)会員、織田製菓専門学校講師、亜細亜大学経営学部経営学特別講座、社団法人・日本洋菓子協会連合会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by cresc. at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 料飲・ケータリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42817598
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

パティシエ世界一―東京自由が丘「モンサンクレール」の厨房から
Excerpt: パティシエ世界一―東京自由が丘「モンサンクレール」の厨房から
Weblog: 忍者大好きいななさむ書房
Tracked: 2009-08-07 00:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。