2007年07月22日

ロワジール厚木、アジアンテイストのリラクゼーションルームをオープン

 ロワジールホテル厚木は11階のスイートルームを改装し、アジアンテイストのリラクゼーションルーム「ザ・シーズンズ」をオープンした。40種のフランス製エッセンシャルオイルの中から、利用客の体調や精神状態に応じて3から4種類をブレンドし、オールハンドでトリートメントを行う「アロマボディ」や「ボディ&フェイシャル」などのアロマテラピーエステを提供。また、アンチエイジングに有効といわれるプラチナ成分を配合したコスメを使用する背中からフェイスラインまでのコース、男性用メニュー、15分からの短時間メニューなど、さまざまなニーズに対応するメニューを用意した。

 オープンを記念し、7月10日から10月31日まで特別キャンペーンを実施する。期間中に初めて利用の場合に限り、ボディゴーマージュやタラソテラピーなど、対象の7コースのうちいずれかを約半額の料金で提供する。

posted by cresc. at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48906582
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。