2007年07月15日

ホテルオークラ東京、企業所蔵の絵画コレクション展開催

 ホテルオークラ東京で8月1日から24日まで、チャリティーイベント“アートは世界のこどもを救う”「第13回秘蔵の名品アートコレクション展」を行う。同イベントは、ホテルの持つ社会性・公共性に着目し、社会に還元する文化活動のひとつとして開催され、今年で13回目。今回は19世紀から20世紀を中心に、一般に目の触れることの少ない企業所蔵の作品をテーマに103点の絵画を展示する。また、入場券とセットになった「アートコレクション展入場・特別ランチメニューセット券」(4500円から)も販売。入場料は一般1200円(前売り券1000円)、開催時間は10時から19時まで。

posted by cresc. at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界

2007年07月15日

ホテル日航東京、親子で参加する夏休みイベント実施

 ホテル日航東京は8月24日、小学4年生から6年生の児童とその家族を対象に実験教室とホテルランチがセットになった「〜DNAふしぎ体験〜Balcony Science」を実施する。

 このイベントは、学校意外では経験できない化学実験を夏休みの自由研究として親子で楽しみながら体験することを目的としたもの。近隣施設である日本科学未来館から専門講師を招き、鶏のレバーからDNAを抽出した実験を行い、その後地中海料理「オーシャンダイニング」にてビュッフェ形式でランチを提供する。料金は大人1名と子供1名で6000円。

posted by cresc. at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界

2007年07月15日

オリエンタルホテル東京ベイ、パパの子育て応援イベント

 オリエンタルホテル東京ベイ(千葉県浦安市)は30日、企業や特定非営利活動法人(NPO法人)と連携して子育てする父親を応援するイベントを開く。ベテランパパによる絵本の読み聞かせや、ベビーマッサージの仕方などを体験しながら子育てについて学ぶ。

 家族向け客室「ベビーズスイート」の2周年を記念した。同ホテルによると「最近は子育てパパが格好いいという傾向がある」といい、父親向けを計画した。

 子どもの年齢に応じたベビーフードを試食できるバイキングや、ピアノなどの演奏を楽しむ音楽会を開催。ベビーグッズの試供品のプレゼントもある。

 午前10時―午後4時で入場は無料だが各種イベント(一部有料)ごとに予約が必要。ホテルの公式サイトで受け付ける。協賛は財団法人ヤマハ音楽振興会や和光堂、NPO法人ファザーリング・ジャパンなど。

posted by cresc. at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界

2007年07月15日

旧三井観光開発グランビスタ、来年度にも新ブランド名でホテル開設 首都圏に

 札幌グランドホテルや札幌パークホテルを運営するグランビスタホテル&リゾート(旧三井観光開発、東京)の須田貞則社長は十三日、早ければ来年度にも新ブランド名のホテルを首都圏などに開設する方向で検討していることを明らかにした。

 新ホテルは大宴会場のない客室主体とし、百−二百室程度を想定。ブランド名は「ホテルグランビスタ」などを軸に検討している。まず東京、大阪、名古屋など本州の大都市圏に出す方針で、須田社長は「シティーホテルとビジネスホテルの中間に位置する機能重視のホテルとしたい」と述べた。

 同社は大和証券SMBCプリンシパル・インベストメンツの支援で経営再建中だが、須田社長は新千歳空港を含む全国八カ所で運営している三井アーバンホテルについては当面、現行のまま存続させる方針を表明。鴨川シーワールド(千葉)などのリゾート・レジャー施設についても「売却などは考えていない」と否定した。

 同社は二○○七年三月期決算で約二十一億円の経常赤字を計上したが、須田社長は「○五年度から毎年約二十億円の営業権の償却処理を進めており、○六年度の営業収支は黒字で、前年比で20%伸びた」と経営再建が順調に進んでいることを強調。社長就任初年度となる○八年三月期は「売上高、利益ともに二けたの伸び率を目指す」と述べた。

 須田氏は執行役員リゾート事業本部長兼鴨川シーワールド総支配人から六月、社長に昇格した。

posted by cresc. at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界

2007年07月15日

ソウル市内ホテル「障害者のための施設トップ」はミレニアムヒルトン

保健福祉部(福祉部)は13日、ソウル市内にある17の特級ホテルのうち、身の不自由な人のための便宜施設が最もきちんと揃っている所はミレニアム・ソウル・ヒルトンホテル(97.3点)だと発表した。

明洞(ミョンドン)ロッテホテルとソウル・プラザホテル、メイフィールドホテル、グランド・ヒルトンホテルがベスト5入りした。17のホテルの平均は90.8点。身の不自由な人が直接体験した後、下した評価では▽エレベータの点字不備▽介助犬への理解不足▽手話通訳者の不足−−が問題点に指摘された。

posted by cresc. at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。